受験生をかかえての年末年始の過ごし方・・・


2日間、忘年会が続きました。

つい、元気をだそうと、肉食をしてしまい、でもやせすぎの自分には、丁度よいくらいかなとは思うのですが・・・

主婦としては・・・

しかし、今年は、子育て最後!?の試練かもしれない、受験生の息子がいる!

新年を迎えるにあたり、最低限の片付けと掃除とお正月料理:

黒豆を煮て、お惣菜のお煮しめを造り、お雑煮を用意する・・・

そして、ついつい、疎かにしがしな(笑) 冷や汗 (顔) 息子ケアを忘れてはならない!!!

と、ここに備忘でメモを残すことにします。

 

まず、出願を忘れないように最低限のフォロー 手 (チョキ)

受験生に年末年始もないので、食事についてのコントロール

【突然、ままは魔女だと思い出し】受験前のレメディの準備、ジェモセラピーでの臓器サポートなども実践してみよう


食事に関しては、体が重くなると、動きも鈍くなるから、そんな時は、

デトックス効果の高い、苦味のある葉野菜をいれたスムージーやジュースがオススメとのことで、

私の、ローフードの師匠である、ATTiVAリビングフード・アカデミーの

むっちゃん先生のアドバイスをメモります。

■りんご+小松菜+レモンジュース
■洋ナシ+バナナ+パクチー
■キウイ+りんご+ルッコラ
■みかん+りんご+カブの葉っぱ

パクチー、ルッコラ、無農薬のレモンを仕入れてこようexclamation

お正月料理には不足しがちな、グリーンの色の濃い葉野菜は
抗酸化力も高く、解毒する力も高いそうです。

ホメオパシーのレメディにもなっている、アブラナ科は
ガンさいえも無毒化するほどのイソチアシアネートが豊富!

なるほど、こうして、リビングフードとしても活用できるのね

つい最近は、私の肺炎をうつしてしまったり、苦労をかけっぱなしの息子くん

かあちゃん、これから少しだけ、きみのフォローにまわるね。

宇宙からのサポートも存分に受け取りつつ、応援団長に徹しますよ~グッド (上向き矢印)

結果はどうあれ、全国の受験生さんも、頑張れ―

そして、どうぞ、良いお年をお迎えください。


投稿者:

スワミ

≪東京 府中市のホリスティック・コンサルタント≫   ♦シータヒーリング(R) ♦英国ARH認定ホメオパス  ♦西洋式レイキ ♦ネイチャー(フラワー)エッセンスプラクティショナー  ♦DIP ジェモセラピー(植物の幹細胞療法) ~☆☆☆~ あなたに合ったオーダーメイドの方法で、楽しみながら、自分らしさへと回帰し、より楽に生き生きと、望み通りの人生をと夢を実現し、幸せを拡大するお手伝いをします! お気軽にお訪ねくださいね。 まずは、あなたの仕事と恋愛とお金と健康を思い通りに!!! そのまんまに、どんどんHappyに、自由に、軽くなっていただきます。