セルフトークを味方につける!


セルフトークを味方につける!

外言に対し、セルフ・トークは、「つぶやき」「ぼやき」といった自分自身に対しての声を出さずにする語りかけですが、こちらのサイトあたりhttp://nolovenoteam.com/self-talk-3006.html

いいこと書いてあるなと思ってながめていました。

私は、冬場のお勝手仕事は苦手ですが(これは、結婚当初、お湯のでない台所に住まっていたからかも^^)、夏場は「水が気持ちいい」と頭が無意識に言っているので、どんなに忙しくても、台所仕事、あまり苦になりません。

結構私たちの頭って、無意識のうちにマイナスのセルフ・トークに支配されていることが多くて・・・

これは、私自身が特にその傾向が強かったために、そう思うのですが、一説には、一日うち8割は、無意識の影響下にあり、おとなは特に失敗や非難された経験からマイナスのセルフ・トークに支配されがちのようです。

「こんな自分なんていない方がいい」とか「自分はどうしようもない人間だ」とか「私は嫌われ者だ」といった悪魔のささやきが聞こえてくると、私たちは固まって動けなくなります。

天使のささやきは、「私は価値のある人間です」とか「年相応の磨きがかかってきた」といったトークになります。

私が好きなフレーズは、「人は人、自分は自分」「自分を許していい、許せない自分も許していい」なのですが、自分の悪口をいわないで、プラスのイメージを持つことで、自分を勇気づけることができるようになります。

http://d21c.com/SassyYank/2012/twowolves.jpg

北米先住民族、チェロキー族にある言い伝えがあります。

人は 誰しも、心の中に2匹の戦うオオカミを飼っている。

一匹は、邪悪な奴で、怒り、ねたみ、強欲さ、ウソ、うわべだけの自尊心と高慢さ、利己主義が詰まっている。

もう一匹はいいやつで、喜び、平和、愛、希望、謙虚さ、親切、共感、真実といったものからできている。

そして、お前がエサを与えた方のオオカミが勝つのさ!

 


カテゴリー: ブログ   作成者: Ikuko パーマリンク

Ikuko の紹介

≪東京 府中市のホリスティックヒーラー ・代替療法家 ≫   ♦シータヒーリング(R) ♦英国ARH認定ホメオパス  ♦西洋式レイキ ♦ネイチャー(フラワー)エッセンスプラクティショナー  ♦DIP ジェモセラピー(植物の幹細胞療法) ~☆☆☆~ あなたに合ったオーダーメイドの方法で、楽しみながら、自分らしさへと回帰し、より楽に生き生きと、望み通りの人生をと夢を実現し、幸せを拡大するお手伝いをします! お気軽にお訪ねくださいね。 あなたのこころとからだと本当の気持ちに寄り添い、 そのまんまに、どんどんHappyに、自由に、軽くなっていただきます。