6月13日満月ヒーリングに寄せて・・・


チャペル 先日のシータヒーリングのセッションで、「いつも時間がない感じ」というのを掘り下げたら、私は、自分の時間の優先順位がとんでもないところにありました。

納得して、潜在意識を入れ替えて、ちょっとこれから時間の使い方がかわりそうですぴかぴか (新しい)

他にも、いろいろな思考がシータヒーリングで変化してきています。

  • 恐怖から良い人を演じていた自分
  • 不安から身近な家族をコントロールしようとしていた自分
  • 周りの目を気にして、評価を意識しすぎて、自分らしさを否定してきた自分
  • 自分を大切にしてこなかった、できなかった自分
  • 親を許せない自分自身を認められず、その許せない自分を受け入れることができなかった自分
  • など、など、など。

少し前までの不調は、怖れや依存から来る気持ちを手放し自由になるためのものだったようです。

脱皮に必要なプロセスだったような気がします。

 

一見、変わり映えのない日常のように目に映ったとしても、あなたも潜在意識が変化すれば、きっとその流れは大きく変わってゆくはず。

不安が消えて、相手を信頼できる様になったり、心から、自分の内面を感じて自分を大事にしようと思えるようになったり・・・

 

 

サッカー さて、前置きが長くなりましたが、満月のヒーリングのご報告です。

過去を振り返るのは、どの一瞬も最善を尽くし最高によくやってきた自分の人生を誉めて、その苦労をねぎらうため。

過去を受け入れ、その必然に 感謝することで、幻想は昇華され、どんな過去の辛かったことも手放すことができます。

幻想にしがみつかなければならないほど、過酷で大変な時はすでに終わっているのです。

もう大丈夫です。 過去に触れても大丈夫。 あなたはもう十分、自分らしく生きていける程に強くなっています。

 

過去に感謝し、完全に自分の一部として受け入れられるようになっていますか?

 

そうなれれば、あなたはさらに強く美しく 静かな輝きを手に入れることができるでしょう。

法則を知り、宇宙の仕組みを知り、自分を癒やす事によって、私達は人生の豊かさを受け取り、成長していく事ができます。

 

それこそが自分の人生を主体的に生きるということ。

私たちは一人一人、いつでも豊かですばらしく、美しい存在です。

そんな自分自身を心から大切にして、これから生きていくことができれば、と思います。

 

満月は、ひとつのサイクルの完成がもたらされることを象徴します

これからの人生や、自分のあり方・価値観を見つめ直すのに、とてもいいタイミングであると同時に

満ちた後の欠けていく時期ですので、手放したいことを明確にし、心の中にスペースを生み出していけることを意味します。

6月上旬から、7月1日までは水星が逆行に入るので迷っていること、結論を出せていないことに関して結論を急がないようにしましょう。 

焦りは禁物! 焦らず、無理に答えを出そうとせず、自然にまかせまれば、きっと必要なタイミングで、道が開けていくはずです。

 

満月 今回の満月グループヒーリング、地球の癒しにご参加くださった皆さま、こころより御礼申し上げます。

 

是非、ガーディアンズ・ダイアログ(GD)のシータヒーリング個人セッション(対面・Skype・電話可)、各種ホリスティックセッションも直面している課題の解決、ご自分の魂の成長のためにご活用くださいませ〜。

最後までお読みいただき、どうも有難うございました。富士山


カテゴリー: シータヒーリング, ブログ, 無料遠隔ヒーリング   作成者: Ikuko パーマリンク

Ikuko の紹介

≪東京 府中市のホリスティックヒーラー ・代替療法家 ≫   ♦シータヒーリング(R) ♦英国ARH認定ホメオパス  ♦西洋式レイキ ♦ネイチャー(フラワー)エッセンスプラクティショナー  ♦DIP ジェモセラピー(植物の幹細胞療法) ~☆☆☆~ あなたに合ったオーダーメイドの方法で、楽しみながら、自分らしさへと回帰し、より楽に生き生きと、望み通りの人生をと夢を実現し、幸せを拡大するお手伝いをします! お気軽にお訪ねくださいね。 あなたのこころとからだと本当の気持ちに寄り添い、 そのまんまに、どんどんHappyに、自由に、軽くなっていただきます。