2015年4月、新月のエネルギーを通過して・・・


4月19日の新月ヒーリングですが、長い時間をかけて、余韻を楽しんでします。新月指輪

牡羊座から、牡牛座へと移動するためのグラウンディングの余波というのでしょうか。

ですから、これを目にされた方も、宣言して何度でも、ヒーリングエネルギーを受け取っていただけたら幸いです。

今日は、新刊本の紹介もしたいと思います。

雪深い青森・弘前にある『森のイスキア』の窓外に美しく光る葉は一枚一枚が透明

1995年公開のドキュメンタリー映画、「地球交響曲〈ガイアシンフォニー〉第二番」で出会い、
その後、『森のイスキア』を主宰されている佐藤初女さんの
おにぎり講習会に参加する機会を得ました。

佐藤初女さんが、「限りなく透明に凛として生きる」(ダイヤモンド社)を発刊しました。

著者いわく、「複雑な世の中を生きるには、心が透明であればほんとうに生きやすい。逆に透明でなければほんとうに生きにくい」

そして、いちばん大事なのは、待つことです。

母性に立ち返るとき、問題は自然に解決します。

日々、生きていることに感謝する人生。

ご一緒に そうした”あたりまえ”でない人生を進んでいきたいと思います。

私が理想とする、今、この瞬間に生きる・・・ということを、初女さんの表現を借りるとこうなります。

透明だと、ほんとうに、生きやすい。

何かになろうとしなくても、

それは自分の中にすでにあるものです。

透明になって真実に生きていれば、

それがいつか必ず真実となってあらわれます。

だからわたしたちに今できることは、

ただ精一杯、真面目にていねいに生きていく、

これだけだと思うのです。

!引用おわり、ありがとうございます。!

そしてあたらめて、私たちが日々食べているものが体をつくっている。

親が子を思い、人が人を養うとは、お結びに込める愛なのだと思い直しました。

ホメオパスとして、コンサルテーションさせていただくとき、動物界のレメディの場合、そこに生存競争といったテーマが浮かび上がります。

鉱物であれば、構造の問題というように特有のにおいを感じます。

私たちは、からだはミネラルから作られ、霊長類として存在するわけですから、すべての要素を持ち合せて当然なのですが、日々の生活の中で、人間関係にストレスを感じることは多いです。

バランスを崩した状態になる前に、自分ケアを忘れずに・・・

相手の中に感じる問題は、実は自分自身の問題であり、他人を変えることは出来ないので、自分自身が変わることが解決への近道になります。

新月から膨らんでいくお月さまとともに、愛を循環し続けることができれば、宇宙は必ず、庸子さんを宇宙の富と豊かさへと導いてくれると思うのですが、いかがでしょうか。

浄化のパワーが天空に満ちています。

あなたに備わる、無限の可能性を信じて、宇宙的な視野で、自分の好きなことに取り組み続けましょう。

宇宙から届く愛のエネルギー、十分に受け取ってくださいね。

各地で選挙の時期ですが、日本社会には、また特有のエネルギーがありますね。

どうか必要以上に世間様の犠牲になることなく、思考を停止することなく、”今”に生き続けてください。

心を鎮め、ゆったりとする時間をこころがけ、2015年度の本格始動です。

今回も、ご参加いただいた皆様、ヒーリングパワーの援軍を送ってくださった皆様、どうもありがとうございました。

たくさんの愛のシャワーが降り注がれますように。

八重桜も葉桜に変わる頃、4月後半を元気にお過ごしください♪

GUM04_PH01004

☆ 5月30日に、三鷹産業プラザ「ココカラフェスタ」にメッセージの器で、出展します。1000円からシータヒーリング体験ができます。ご予約お待ちしております。

☆ 1名様から随時 ≪初めてのホメオパシー入門と実践で使いこなせるセルフケア
~ 最初の一歩 講座 ~≫ ≪ジェモセラピー入門&セルフケア講座≫≪フラワーエッセンス入門&セルフケア講座≫ (どなたでも) リクエスト開催受付中!

ご縁のある方との出会いを楽しみにしています。


カテゴリー: シータヒーリング, 無料遠隔ヒーリング   作成者: Ikuko パーマリンク

Ikuko の紹介

≪東京 府中市のホリスティックヒーラー ・代替療法家 ≫   ♦シータヒーリング(R) ♦英国ARH認定ホメオパス  ♦西洋式レイキ ♦ネイチャー(フラワー)エッセンスプラクティショナー  ♦DIP ジェモセラピー(植物の幹細胞療法) ~☆☆☆~ あなたに合ったオーダーメイドの方法で、楽しみながら、自分らしさへと回帰し、より楽に生き生きと、望み通りの人生をと夢を実現し、幸せを拡大するお手伝いをします! お気軽にお訪ねくださいね。 あなたのこころとからだと本当の気持ちに寄り添い、 そのまんまに、どんどんHappyに、自由に、軽くなっていただきます。