スワミ のメニュー


健康相談

A. ホメオパシー
古代ギリシャ時代の医聖ヒポクラテスが、似たものが似たものを癒すというホメオパシーの原理を提唱し、それを18世紀になって、ドイル人医師ハーネマンが自然治癒力を高める実践的な療法として確立したものです。
うつや恐怖症などの精神症状から、女性特有の問題や更年期障害、お子さんが呈する様々な病気のサイン、不登校や発達障害、成長期の問題など、これ以外にも、ペットや赤ちゃんの不調も含め、あらゆる症状に適用できます。
かつて、インドの指導者マハトマ・ガンジーが「ホメオパシーは他のどの治療法より多くの症状に効き、安全で経済的、これ以上完璧な医療はない」と述べ、自然療法の宝として、いまや全世界で広く用いられています。

 

B. フラワーエッセンス
ホメオパシーと同様、原材料は、植物や鉱物、自然環境から作られます。お花の癒しのちからを水に転写したものが原形で、主に感情面に働きかけ、心のゆがみやバランスを整えることができます。副作用もなく、妊婦さんや赤ちゃん、ペットにも安心して使用できます。

 

C. ジェモセラピー
木々の新芽の成分を抽出した”いのち”あるエッセンスを使用し、からだのデトックスを促しつつ、身体の各器官や臓器の修復及び活性化を図ります。1970年代になって、ベルギー、フランスの医師グループの臨床調査をもとに確立され、植物ホルモンや酵素に富む胚芽部分を利用した植物幹細胞療法として、ヨーロッパを中心に広く人気を博しています。

 

インテーク料金

対面、およびオンラインにて: 1時間 5,000円

【ホメオパシー・ジェモセラピー・フラワーエッセンスの

各入門講座、及び

花粉症、風邪、片頭痛、アトピー等の症状別 講座】

リクエストにより、開催しています。料金については、お問合せください。

 

クリック

 

シータヒーリング®各種セミナー

( リクエスト開催、随時 )

基礎DNAクラスの詳細はこちら

応用DNAクラスの詳細はこちら

豊かさと願いの実現セミナーの詳細はこちら

 

クリック

 


サブコンテンツ

このページの先頭へ