摂食障害について


何度か、摂食障害についてのご相談を受けたことがあります。

思春期のある時期、または、仕事のストレスが溜まった時だけそうした症状が現れるとか、

一過性の症状のものを含めれば、結構多くの女性が経験したことがあるのが、摂食障害ではないでしょうか?

 

女性に特有の症状というところから、社会が規制する女性らしさという偶像に多かれ少なかれ、私たちは抑圧的な影響を受けているという気がします。

個人レベルで片付けられない、広い意味での家族の問題であったり、社会の成熟度や、ジェンダーの問題を含むものかもしれません。

GUM04_SY01044

とはいっても、辛いのは、やはりご本人なので、ご依頼があれば、ゆっくり時間をかけて、ホリスティックにご本人のエネルギーの状態を観察させていただき

一緒に解決策を模索します。

軽いうつは風邪のひきはじめと同じで、よく休めば治ってしまうようなものです。

摂食障害も、程度によっては、ティッシュソルトなどのミネラル補給や、フラワーエッセンスによる感情面への対処で上向く場合もあれば、じっくり時間をかけての取り組みが必要な場合もあります。

クラシカルホメオパシーで行き着く先のレメディは、たとえ症状が似ていても、人によって、様々で、ある症状に効くレメディというのは、ホリスティックなアプローチでは、あまり、考えません。

具体的な症状や、部分が表すものも大切ですが、全体を診ていくと、たいてい、それ以上の訴えに気づくことができるからです。

GUM12_CL12002

 

まずは、ご相談というスタイルで、一時間3千円 (対面、Skype)にて、受付けています。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

 


カテゴリー: ブログ   作成者: Ikuko パーマリンク

Ikuko の紹介

≪東京 府中市のホリスティックヒーラー ・代替療法家 ≫   ♦シータヒーリング(R) ♦英国ARH認定ホメオパス  ♦西洋式レイキ ♦ネイチャー(フラワー)エッセンスプラクティショナー  ♦DIP ジェモセラピー(植物の幹細胞療法) ~☆☆☆~ あなたに合ったオーダーメイドの方法で、楽しみながら、自分らしさへと回帰し、より楽に生き生きと、望み通りの人生をと夢を実現し、幸せを拡大するお手伝いをします! お気軽にお訪ねくださいね。 あなたのこころとからだと本当の気持ちに寄り添い、 そのまんまに、どんどんHappyに、自由に、軽くなっていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です